« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

2015年2月26日 (木)

久しぶりの再会

Sio1今日は数年ぶりに実家のわらびが我が家へ来ました。
しおとわらびは誕生日は約1か月違いの同級生。
お互い若い頃は頻繁に会っていました。
でもその後色々と事情が変わって・・・
人間は行き来してそれぞれの家でお犬ちゃんには会っていてもお犬同士は会わない状況に。
椿とわらびはなんと「初めまして」だったんですよ。

若い頃のしおとわらびはどちらもマイペースで相性も良くも悪くもなくといった感じでした。
性格も似たタイプだった気がします。

それが~~
今日再会してみて・・・
わらびは一人っ子の箱入り娘でおっとりさんに。
我が家の4姉妹は・・・
箱入り娘に育てているつもりがーー比べるとまるでハイエナさん(T T)
わらびにご褒美をあげようとするとみんなで群がって来るのでわらびがおどおどして食べ難そうに。
どうやらわらびはゆっくりのんびり食べるようです。
今日は杏子両親と一緒にお昼ご飯をわが家で食べたのですが、デザートに敢えてわらびの好きな苺を出しました。
案の定、杏子両親はそれぞれわらびにあげようと切り分けてる♪
二人ともあげたいのでわらびは杏子父から2切れ、母からも2切れもらえます。(一切れずつはとても小さくカットしてあります)
一方、我が家の4姉妹は杏子からそれぞれ一切れずつ。
苺はどちらも小さくカットしたものが4切れ。
さて、ここからがお育ちの差が出てしまいました。
わらびは差し出された手から食べる動作もおっとりゆっくり。そして食べる速度もゆっくり。
我が家の4姉妹・・・ちゃんと並んで待てして順番にあげていたのに、わらびが一切れを食べ終わる前に全員食べ終わっていた。
そしてわらびのまわりに群がっていく・・・
止めるのが大変でした~

杏子両親はしおを見るたびに「しおはわらびと違ってよく動く」と言っていた。
飼い主である杏子からするとさすがに若い頃と同じではないし、本当に落ち着きのない椿が傍にいるのでしおも年齢相応の動きになってきたと少し寂しく思っていた。
がっ!!
本当のおっとりというのとは違うということがよーーく分かりました。
杏子両親に「椿を数時間貸そうか?わらびもきっと活発になるよ」と提案してみました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年2月20日 (金)

コーヒーの木の実、収穫

Kinomi去年の春の終わりぐらいから白い花を咲かせ、杏子が受粉作業をしてみたりして~~
しばらくしたら緑色の実が膨らんできて、徐々に色を変え、十分楽しませてくれたので収穫しました。
花はもっと咲いていたと思うのですが、実になったのはこれだけです。
コーヒーにするには少なすぎるし、そのための知識も道具もないので鑑賞用です。
もともと「ミニ観葉」としてもらったものだしね。

この実は全部19年物の木がら収穫したものです。
我が家のコーヒーの木、暖房をしているので元気は良いのですが・・・杏子たちも想像していなかったような災難にもあっています。
Rentuba1というのも、このまったりストーブ番している末っ子が新芽を齧り取る。
届く範囲の葉は噛み千切る。
せっかく新しい枝が出てきたと思ったら数日後には齧りつくされて枯れていたことが多々(T T)

もうすぐ2歳の誕生日だとうのにまだまだ目が離せません!
同じ頃のれんはおっとりしていて安心していられたのになぁ
別に性格の違いは個性なので良いのです。
椿のこの面白さに惹かれた杏子とまるですから。
でもね!一歩間違うと危険な悪戯だけはそろそろ卒業してほしいものです。
これがまた椿のする悪さというのが椿にとって危険なことが多いので。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年2月11日 (水)

寒い(T T)

Siotuba1また?と言われようが何度でも書きます。
寒いっ!
昨日はこの冬一番の寒波だったそうですね。
我が家の辺りは雪は舞った程度でしたが、気温は一日中冷蔵庫の中と同じか冷凍室並(T T)
4姉妹もこの寒さには参ったらしく、毛布の中に潜り込んで出てこなかったり、温まっても毛布の上からどかなかったり。

写真はしおと椿です。
このふたり、ちょうど干支で一回り違います。
椿がパピーの頃はそれほど感じなかったのですが、成長するにつれどんどんとしおとも似てきている気がします。もちろんれんとも似ているのですが。鼻の形とか頭の形とか。斜め後ろから白犬3姉妹を見分けるのがどんどん難しくなってます。

椿は末っ子らしくすごく甘ったれに育ってます。
分離不安ではないのですが、ひとりにされるのはダメ。
皆でお留守番は出来ます。
でもひとりきりでトイレへは行けません。
まるがお休みの日はまるとお姉ちゃんたちは2階でかなり遅くまで寝ていて降りてきません。
お姉ちゃんたちはそれぞれ隣の部屋のトイレシートで用をたしてまた布団へ戻って寝ているようです。
椿は・・・寝る時はバリケン。
杏子だって朝寝坊したいというか、寝る時間が遅いから早くなんて起きたくない。
椿だって寝る時間は遅い。それでも朝方になるとトイレへ行きたくなる。
我慢させて膀胱炎になると大変なので、椿のトイレコールが始まると杏子は起きてバリケンの扉を開けます。
そして和室の襖を出入り出来るぐらいに開けて、トイレのあるリビングの電気をつけて、寒いのでそそくさと和室に戻って毛布に潜り込む。
すると椿もそそくさとやって来る。
「ちゃんと付いて来て見ててくれないとトイレにいけません」って。
少し無視していると杏子の傍にくっ付いている。どうしてもひとりでは行かない様子。
仕方なく杏子が先頭にたってトイレまで導いて「ちっちしてね~」と見守る。
そこまでするとやっと安心するのか、大量のちっち。
↑杏子が先頭なるのは扉から出る時は「人が先」と教えているからです。
どれほどの甘えっ子さん?

まるやお姉ちゃんたちもみんな居る時は一人で出入りしてちっちもしています。
皆がいると安心するのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月 5日 (木)

仲良しさん♪

Sioren2節分を過ぎたといってもまだまだ寒いっ!
今朝3時ぐらいに外を見たらうっすらと雪が。
予報通り雪が降り続けたらどうしようと思っていたら
肩すかしのようにそれ以上は降らず曇り空。
雪では無いのは嬉しいけどそれでも寒いものは寒いっ!
今日も暖房フル稼働。先日電気料金を見て過去最高を記録していてビックリしたけどーー
でもそこを節約してお犬ちゃんたちの体調が悪くなるのは困るのでどこか他のところで節約することにした。多分・・・
お昼寝中のしおとれんです♪暖かい部屋でフカフカの上で気持ちよさそうでしょ~~
しかもお尻をくっつけて対称。
見分け方は服のバイアスの色です。しおは青色(本当は緑色にしたかったが売ってなかった)、れんは黄色、こゆはオレンジ色、椿はピンク色です。
この時こゆと椿はそれぞれ個室に入ってもらってお昼寝中。
運が良いと杏子もうとっと出来て、その時にこゆと椿が悪いことをする可能性があるし、安全のためにも個室に入ってもらってます。
こゆと椿は個室が嫌ではなく、むしろお昼寝の時は自分からさっさと入って温まっています。

我が家の4姉妹、ウエスとヨーキーと犬種が違うけど、多分本犬たちはみんな同じだと思っているようすです。
先週の獣医さんでの話です(まるにれんとこゆを連れて行ってもらった)
先に3組の待ち。
1匹は18歳のヨーキーちゃん。点滴と血液検査だった。肝臓の数値が少し悪いと飼い主さんが言っていたらしいのですが、まるの目から見たら18歳には見えないぐらい毛艶も良くて若く見えたとのこと。大切にされているのですね♪
そのこ1匹に付き添いは飼い主二人だったそうですから。
もう1匹はテリア種のコ。犬種は分からなかったし飼い主さんとお話もしなかったのでそれ以上は不明。
そして後の一組はヨーキーちゃん3匹。
れんはこのヨーキーちゃんに挨拶したがって落ち着かない。
こゆはハウスから出せとガシガシ大変落ち着かない・・・
仕方なくこゆをハウスから出したらやはりヨーキーを飼っている方はヨーキーに反応する。
向こうからこゆに触りたオーラが出てきたらしい。
なのでれんをご挨拶に行かせてこゆは飼い主さんに抱っこしてもらった。
ご挨拶したられんはもう満足してまるの横で落ち着いた。
こゆは・・・そんなれんお姉ちゃんの背中の上に仁王立ち。せっかく「可愛い」と言ってもらえたのに行動は一番やんちゃで恥ずかしいぐらいだったそうです。
我が家の白犬さんたちはこゆには甘い。何故なのでしょうね。ウエスはヨーキーが好きなのか?
それを良いことにやんちゃし放題のこゆ。他所の白犬さんには絶対にそんなご無体なことはしないでといつも言い聞かせています。
外に出たら猫を10枚ぐらい被るからまず大丈夫だけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »