2015年4月16日 (木)

白犬カフェで。

Cafe14月11日に「白犬カフェ」さんまでドライブ~♪
椿(3月18日)とれん(4月8日)たちの合同お誕生日会の集まりです。
11時からドッグランで集合だったのですが・・・
我が家は午前中の到着は無理と最初から諦めていまして・・・午後のカフェタイムからの参加となりました。
午後から参加だというのに朝に弱い杏子とまる。
・・・寝坊して遅刻・・・すみません・・・
大変あわただしくしてしまい申し訳なかったです。
デジカメも持って行ったのですが、我が家の4姉妹、こういう場所ではとても手がかかりましてとてもゆっくり撮影など無理。
それでもまるがスマホで何枚かは撮ったのですが、似すぎていて誰なのか分からない。
自分の家のコかどうかさえ自信が無いような写真なんですよーー
本当に似ています。しおだけはお洋服を着せていたので分かりますが、
れんと椿は胴体の兄弟姉妹たちとそれぞれ似ていて写真だと分からなかったり。
特に椿は姉妹のじゃすみんちゃんと体高、体長とも同じでお顔も瓜二つ。兄弟のメイト君ともお顔は瓜二つ。
れんは兄弟のライル君と一番似ていたかな。
でもね、行動は全く違うーー(T T)
落ち着きのなくて聞き分けのない我が家の姉妹たち~~
じゃすみんちゃんと椿を並べて見るとーー椿からは思慮深い雰囲気が感じられなかった。
とりあえず動かずに確実に撮れるこの写真だけは撮ってきました♪
可愛い~~今回も頑張って崩さないように飲みました。
Koyu3で、翌日から身体が重くて動かない状態の杏子。
行きも帰りもずーーっとれんを抱っこしていたからです。
れんはというと杏子の上で気持ちよさそうにゴロゴロ寝返りしたり撫でてと催促したり。
もう酔わないのなら降りて後ろの座席でひとりで寝てと後ろに置くときゅーきゅーうるさい。運転席と助手席の間がフラットなので自分で降りてきて抱っこされに来る。運転席の下に行かれると危ないので諦めてずっと抱っこしていました。
これで究極の肩こり。
しかも翌日から低気圧で雨続き。体調悪すぎーー
やっと今日は晴れたと思って庭を見たらモッコウバラがもう5分咲きぐらいになっていました。
蕾がまだまだいっぱいあるので満開になったら綺麗だろうなぁ
でも明日は雨予報。土日は晴れて気温も上がるみたいなので一気に満開になるかな。
迷ったけど、雨の後の濡れた所にこゆを座らせたくないし、待っていたら散ってしまうかもしれないし、予報ははずれがちだし、ってことで今年は満開ちょっと前のモッコウバラとこゆです♪
今年のこゆも腰がひけてます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月 8日 (水)

誕生日

Ren5今日はお釈迦様の誕生日。
我が家にとってはれんの誕生日♪
6歳。早っ。
ずーーっとパピーの頃のイメージのままのれんです。
穏やかで優しくて甘えっ子さん。
優しすぎると思うぐらい優しいので我儘な妹二人にも大人気です。
我が家ではれんのことは「姫」とか「天使ちゃん」とか呼ばれてます。
その前に「毛布」が付きますが♪
今回のケーキは春らしい色目優先で選んだのでーーちょっと失敗もありました。プリンは新商品の「小松菜プリン」
地域おこしで小松菜シリーズの食べ物を作ってまして、その第何段目かの商品です。
微秒~~  試しに3つ買って、1つはすぐに食べてみた。この時はもう買わないかもと思うぐらいの感じだったのですが・・不思議なことに2つ目を食べた時は普通に美味しい抹茶プリンという感じ。不思議~~なお味。
Ren4れんと言えばやっぱりケーキよりもストーブ♪
今日も4月だというのに寒いです(T T)
れんもストーブ番。
すごく幸せそうにストーブにあたるんですよ。
今日のような寒い日は分かるとして、例年並みの気温の時でもストーブがついていればストーブ番をしているれん。
はぁはぁ言いながらも何故かストーブ番。
こういう時って寒いからストーブの傍にいるわけではないと思うし、自由に移動出来るのだから離れれば良いというか離れて欲しいのですが、何故かストーブ番。
いったいストーブのどこにそんな魅力があるのやら?
やっぱりれんも不思議ちゃんです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2015年3月27日 (金)

血液検査

Koyu1先週の土曜日にフィラリアの検査と全身の血液検査をしてきました。
しおは体調を崩した時についでにフィラリアの検査もしたのでこの日は3姉妹だけ。
結果は~とりあえずみんな大丈夫でした。
れんは心臓に関係する数値がちょっと悪かったのですが、既にお薬を飲んでいるし、「様子を見ていきましょう」というコメントでした。
しおは・・・食生活を手づくりメインに変えてから体重は戻りつつあり、動きも見た感じでは良さそう。
とはいえ素人の手づくり食ですからバランスとしては自身がありません・・・(腎臓サポート用のドライフードを2~3割あげてます)
もう少ししたらまた血液検査をするつもりです。
血液検査の時の話です。
獣医さんが血管を探すのも血を採るのも下手でねぇーーー
多分教科書通りに後足で採血しようとしたのでしょうが、失敗、失敗、失敗・・・
まるが最初に「血管が分かり易い前脚で採って」と言ったのに。
右後ろ足で失敗、再チャレンジ、失敗、左後ろ足にチェンジ、失敗・・・
こんな感じでみんな何度も針を刺されるはめに(T T)
まだ新人さんぽい獣医さんだったから下手だったのでしょうが・・・そのうちベテラン看護師さんに「前脚でやったらどうですか?」とやんわりと言われていたしね。
こゆなんてやっと採血が終わったと思ったら「血が途中で固まってしまったので採りなおさせて下さい」と再採血。
院長先生とかもう一人の獣医さんだともっとすんなり採血出来るのですけどね。
こちらの話は良く聞いてくれて色々と考えてくれたりする良い面もあるので、早く腕を磨いて立派に育って欲しいわ~~
その新人獣医さんが最後に言った言葉が「○○さん←我が家の姓です。のコたちはみんな噛まない良いコたちばかりで助かります」でした♪
あれだけ失敗すればたくさん噛まれてもいるのだろうなぁ 笑ってしまいました♪

写真は今おおはまりして食べている文旦とこゆです。
こゆのお顔ぐらいあでしょう~♪(皮が厚くて種も大きなのがたくさん入っているので果肉部分は二回りぐらい小さくなるかな)
いつもはこの時期は苺を食べているのですが、今年は文旦。
去年の秋から温室栽培の早生文旦に始まって、温室文旦、そして今は露地もの文旦とずっと食べてます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月20日 (金)

料理か工作か?

Okasi1椿の誕生日当日、ケーキは食べてしまってもう無いし、平日なのでまるの帰宅時間も普通に遅い。
で、まるの帰りを待つ時間にふと気の迷いというかやってみたかっただけというか・・・
こんな物を作ってみた杏子。
材料はジャガイモが主。
そこに少しだけ小麦粉とハチミツを入れてこねこね。
形を作って、つまようじで目とか鼻とか耳とかに凹凸を付けてみた。
うーーん・・・
色が欲しいなぁ
キャラ弁とか全く無縁の世界にいる杏子なので何をどうすればよいのやら??
結局思いついたのが目と鼻は海苔をおおざっぱにカットして貼り付け。耳には人参の切れ端を張り付けた。
で、あとはオーブントースターで適当に焼いただけ。
材料的には一応お犬ちゃんたちが食べられるものにした。
人間が食べても多分ただの焼いたジャガイモの味だと思われる。
クッキーとお菓子には程遠い感じだと思う。
4simai4作っている時には早く形にしないと冷めて固まりにくくなるのでもう誰に似せようとか考えていませんでした。
誰に似ているでしょう?

これ、実はまだ食べていません。
まるに見せたらうけた♪
で・・・
この形をカットするのが出来ない杏子とまる・・・
このまま食べずに終わるとこれはオブジェを作った工作ってことに。
まあそれならそれでやりたかったことが出来たし、作る段階ですでに味とかは考慮されていないので・・・これで満足なんですけどね。
タイ焼きは平気で頭から食べたり尻尾から食べたりしてるのに~~
単に形がテリアというだけでどこからも食べ始められない杏子とまるです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月18日 (水)

2歳になりました♪

Tuba3椿、今日で2歳になりました♪
女の子らしいお顔になった気がする。
そして~~どんどんしおとれんと似てきてる気がします。
性格はそれぞれ違うし、椿自身も自分のこの群れの中での位置をわきまえてきたので平和です。

2歳・・・もう少し落ち着くかと思っていたのですけどね。まだまだ目が離せません。
常に視界に入っていないと何をやらかしているのか心配で心配で。
なのでお留守番の時と寝る時はバリケンで。(いずれ卒業できると思っていたのですけどね)
姿が見えないと「つーばー。どこ?こっち。見える所に居て」と呼ばれます。
留守番の時には同じくバリケンのこゆでさえここまでチェックの目は厳しくありません。
今日の朝も椿はやってくれてます。
しおに白内障用の目薬をさそうとして目薬の蓋を取ってふっと床に置いてスタンバイしているしおの目に目薬を入れた。
(しおは目薬をされることを覚ええいてちゃんとさしやすい態勢で待ちます。ご褒美目当てですけどね)
片方の目に薬をポトリとしたところでーーー椿が目薬の蓋をパックンと・・・
まあこういうことは多々あったので速攻で椿の口から取り出しましたけどね。
食べ物でもないのに何故なんの疑いも持たずにまず口に入れるかなぁ?
何度も「ダメ」と教えてはいるのですが、あえて同じシチュエーションを作って練習とかは怖くて出来ないし。
獣医さんで出される塗り薬とか小さな器に入っているものはまず器ごと口に入れられるのでどこに保管するかで悩みます。

椿は末っ子らしくとても甘えっ子。お姉ちゃんたち大好きっ子。
飼い主にもべったりさん。
頭の中は常春って感じでしょうかねぇ いつまでも大福ちゃんのまま。身体だけ大きくなった感じです。
杏子とまるは二人して「予想通り、いい感じの面白いこに育った」と大満足♪
ニキちゃん、産んでくれてありがとう!
育ての母のYKIKOさん、我が家に椿をありがとう!
兄弟姉妹、みんな楽しい年になりますように。
今日はニキちゃんと兄弟たちはトリミングしてもらっているはず。
我が家は平日なので何もなし。ケーキももう食べちゃったしね。
とりあえず爪切りでもする?(こんなプレゼントは迷惑なだけ?)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2015年3月16日 (月)

近況です。

Tuba2またずいぶんとサボってしまいました・・・
実はしおの調子がちょっと不安定でPCに向かう気にもなれないでいました。
雪が降ったりで身体にも厳しい気候だったし。

しおですが、やっと落ち着いてきました。ホッとしています。
食欲旺盛のしおがご褒美のフードを拒否したり、毎回の食事の時にとりあえず完食はするものの妙に時間がかかっていたり、後ろ足に力が入らず滑ってしまったり、暖房の効いている部屋に居ても震えていたり。
下痢しがちだったり。
もちろん、速攻で獣医さんへ連れて行き、少し早いけどフィラリアの検査も兼ねて全身の血液検査(いつもよりもより細かい項目もしました)をして、脚の関節とかも触診してもらいました。
触診の感じだと関節が外れているとかではなさそう。反応も診てもらったのですが、ちゃんと反応するので麻痺とかでもなさそう。
一番驚いたことは体重の激減(T T)
同じ量を食べていて何故急に減る??下痢といっても血便とか水下痢とかまでひどいわけでもなかったのに。
血液検査の結果を見ても「これだ!」というようなすごく悪い数値はなかったんです。
BUNの数値が若干高かったのですが、このぐらいの数値なら他の要因の可能性が高いと。
急激に体重が減少というと「腫瘍」ということも考えられますが、血液検査の結果では腫瘍がある可能性はほぼ無いということ。
で、各項目で気になったのが「ストレス」という原因。
確かにこの気候と我が家の周りのこのところの建設騒音とかがストレスになっている可能性は高い。
あと・・・杏子とまるが思うのはフード。
腎臓サポートのフードをあげているのですが、このフード、腎臓のためにタンパク質は少なくしてありその代り脂肪が多めになっている。これがしおのお腹には合わない気がして。

震えていたのは多分体重が減少し過ぎて自分で熱を作り出せなくなっていたからと予想。
フードを増やしてもきっとしおのお腹は上手くそれを消化吸収出来ないと思うので思い切って食事を変えてみました。
消化吸収が良い物といえば「お粥」でしょう。
最初は全粥。そこに白身魚と野菜を入れたものを作った。
前日まで食べるのが遅かったしおが一気に完食♪
その姿を見てまるの目に涙が。
4日後に再診に行った時にはしっかり体重が増えていました。
この増え方には獣医さんも驚いて「どうやったのですか?」と聞いたぐらいです。
そして更に1週間後の再診ではまた少し体重が増えて、ほぼ元に戻りつつあります。
しおの震えもなくなり、脚のふらつきも気にならなくなってます。

この診察の時にどうしても気になっていたことを獣医さんに聞いてみました。
「同じ物を同じ量食べていたのにどうして体重が減ったのか?」
獣医さんは血液検査の結果の数値を見ながら考えつつ・・・
脱水症状かも。と。
確かに寒いこの時期に下痢がちになったので少し水分は控えていました。反省・・・
でもね、そうしないと今度は下痢が酷くなって結局獣医さんに行って点滴とかになるし。
うーーん・・・しおのお腹には脂肪分の多い物は合わないのかも。
もともと子犬のころに膵臓の分泌液不全で消化出来なくてお薬で治療して、そのうち普通に消化酵素が出てきたみたいで大丈夫になっていたのに、この年齢になって再び弱い所に症状が出てきたのでしょうかねぇ?
とりあえずは消化吸収の良い物路線を続けていこうと思います。
お粥だと凄い量の水分を含んでいても下痢にならないんですよ。
その代り薄い大量のちっちをしますけど。

写真は~~もうすぐ主役の椿です。
頭の中はまだまだパピーちゃんのままですが、もうすぐ2歳になります。
面白いコに育ちました~♪
前祝でケーキを♪
椿のぽわ~んとした雰囲気に合ったピンクの色に惹かれて桜のロールケーキを買ってみました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年2月26日 (木)

久しぶりの再会

Sio1今日は数年ぶりに実家のわらびが我が家へ来ました。
しおとわらびは誕生日は約1か月違いの同級生。
お互い若い頃は頻繁に会っていました。
でもその後色々と事情が変わって・・・
人間は行き来してそれぞれの家でお犬ちゃんには会っていてもお犬同士は会わない状況に。
椿とわらびはなんと「初めまして」だったんですよ。

若い頃のしおとわらびはどちらもマイペースで相性も良くも悪くもなくといった感じでした。
性格も似たタイプだった気がします。

それが~~
今日再会してみて・・・
わらびは一人っ子の箱入り娘でおっとりさんに。
我が家の4姉妹は・・・
箱入り娘に育てているつもりがーー比べるとまるでハイエナさん(T T)
わらびにご褒美をあげようとするとみんなで群がって来るのでわらびがおどおどして食べ難そうに。
どうやらわらびはゆっくりのんびり食べるようです。
今日は杏子両親と一緒にお昼ご飯をわが家で食べたのですが、デザートに敢えてわらびの好きな苺を出しました。
案の定、杏子両親はそれぞれわらびにあげようと切り分けてる♪
二人ともあげたいのでわらびは杏子父から2切れ、母からも2切れもらえます。(一切れずつはとても小さくカットしてあります)
一方、我が家の4姉妹は杏子からそれぞれ一切れずつ。
苺はどちらも小さくカットしたものが4切れ。
さて、ここからがお育ちの差が出てしまいました。
わらびは差し出された手から食べる動作もおっとりゆっくり。そして食べる速度もゆっくり。
我が家の4姉妹・・・ちゃんと並んで待てして順番にあげていたのに、わらびが一切れを食べ終わる前に全員食べ終わっていた。
そしてわらびのまわりに群がっていく・・・
止めるのが大変でした~

杏子両親はしおを見るたびに「しおはわらびと違ってよく動く」と言っていた。
飼い主である杏子からするとさすがに若い頃と同じではないし、本当に落ち着きのない椿が傍にいるのでしおも年齢相応の動きになってきたと少し寂しく思っていた。
がっ!!
本当のおっとりというのとは違うということがよーーく分かりました。
杏子両親に「椿を数時間貸そうか?わらびもきっと活発になるよ」と提案してみました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年2月11日 (水)

寒い(T T)

Siotuba1また?と言われようが何度でも書きます。
寒いっ!
昨日はこの冬一番の寒波だったそうですね。
我が家の辺りは雪は舞った程度でしたが、気温は一日中冷蔵庫の中と同じか冷凍室並(T T)
4姉妹もこの寒さには参ったらしく、毛布の中に潜り込んで出てこなかったり、温まっても毛布の上からどかなかったり。

写真はしおと椿です。
このふたり、ちょうど干支で一回り違います。
椿がパピーの頃はそれほど感じなかったのですが、成長するにつれどんどんとしおとも似てきている気がします。もちろんれんとも似ているのですが。鼻の形とか頭の形とか。斜め後ろから白犬3姉妹を見分けるのがどんどん難しくなってます。

椿は末っ子らしくすごく甘ったれに育ってます。
分離不安ではないのですが、ひとりにされるのはダメ。
皆でお留守番は出来ます。
でもひとりきりでトイレへは行けません。
まるがお休みの日はまるとお姉ちゃんたちは2階でかなり遅くまで寝ていて降りてきません。
お姉ちゃんたちはそれぞれ隣の部屋のトイレシートで用をたしてまた布団へ戻って寝ているようです。
椿は・・・寝る時はバリケン。
杏子だって朝寝坊したいというか、寝る時間が遅いから早くなんて起きたくない。
椿だって寝る時間は遅い。それでも朝方になるとトイレへ行きたくなる。
我慢させて膀胱炎になると大変なので、椿のトイレコールが始まると杏子は起きてバリケンの扉を開けます。
そして和室の襖を出入り出来るぐらいに開けて、トイレのあるリビングの電気をつけて、寒いのでそそくさと和室に戻って毛布に潜り込む。
すると椿もそそくさとやって来る。
「ちゃんと付いて来て見ててくれないとトイレにいけません」って。
少し無視していると杏子の傍にくっ付いている。どうしてもひとりでは行かない様子。
仕方なく杏子が先頭にたってトイレまで導いて「ちっちしてね~」と見守る。
そこまでするとやっと安心するのか、大量のちっち。
↑杏子が先頭なるのは扉から出る時は「人が先」と教えているからです。
どれほどの甘えっ子さん?

まるやお姉ちゃんたちもみんな居る時は一人で出入りしてちっちもしています。
皆がいると安心するのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月 5日 (木)

仲良しさん♪

Sioren2節分を過ぎたといってもまだまだ寒いっ!
今朝3時ぐらいに外を見たらうっすらと雪が。
予報通り雪が降り続けたらどうしようと思っていたら
肩すかしのようにそれ以上は降らず曇り空。
雪では無いのは嬉しいけどそれでも寒いものは寒いっ!
今日も暖房フル稼働。先日電気料金を見て過去最高を記録していてビックリしたけどーー
でもそこを節約してお犬ちゃんたちの体調が悪くなるのは困るのでどこか他のところで節約することにした。多分・・・
お昼寝中のしおとれんです♪暖かい部屋でフカフカの上で気持ちよさそうでしょ~~
しかもお尻をくっつけて対称。
見分け方は服のバイアスの色です。しおは青色(本当は緑色にしたかったが売ってなかった)、れんは黄色、こゆはオレンジ色、椿はピンク色です。
この時こゆと椿はそれぞれ個室に入ってもらってお昼寝中。
運が良いと杏子もうとっと出来て、その時にこゆと椿が悪いことをする可能性があるし、安全のためにも個室に入ってもらってます。
こゆと椿は個室が嫌ではなく、むしろお昼寝の時は自分からさっさと入って温まっています。

我が家の4姉妹、ウエスとヨーキーと犬種が違うけど、多分本犬たちはみんな同じだと思っているようすです。
先週の獣医さんでの話です(まるにれんとこゆを連れて行ってもらった)
先に3組の待ち。
1匹は18歳のヨーキーちゃん。点滴と血液検査だった。肝臓の数値が少し悪いと飼い主さんが言っていたらしいのですが、まるの目から見たら18歳には見えないぐらい毛艶も良くて若く見えたとのこと。大切にされているのですね♪
そのこ1匹に付き添いは飼い主二人だったそうですから。
もう1匹はテリア種のコ。犬種は分からなかったし飼い主さんとお話もしなかったのでそれ以上は不明。
そして後の一組はヨーキーちゃん3匹。
れんはこのヨーキーちゃんに挨拶したがって落ち着かない。
こゆはハウスから出せとガシガシ大変落ち着かない・・・
仕方なくこゆをハウスから出したらやはりヨーキーを飼っている方はヨーキーに反応する。
向こうからこゆに触りたオーラが出てきたらしい。
なのでれんをご挨拶に行かせてこゆは飼い主さんに抱っこしてもらった。
ご挨拶したられんはもう満足してまるの横で落ち着いた。
こゆは・・・そんなれんお姉ちゃんの背中の上に仁王立ち。せっかく「可愛い」と言ってもらえたのに行動は一番やんちゃで恥ずかしいぐらいだったそうです。
我が家の白犬さんたちはこゆには甘い。何故なのでしょうね。ウエスはヨーキーが好きなのか?
それを良いことにやんちゃし放題のこゆ。他所の白犬さんには絶対にそんなご無体なことはしないでといつも言い聞かせています。
外に出たら猫を10枚ぐらい被るからまず大丈夫だけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月30日 (金)

ちょっと不調

4simai3今年の冬はなんだか身体に悪い寒さのような気がしている杏子です。
ただ寒いだけではなく温度差というか湿度差というか、
暖房をしていてもとても身体にこたえます。
今日はまた一段と寒いですぅ
我が家の4姉妹も暖房の効いた和室の毛布てんこ盛りのところでみっちり♪
この写真を撮る直前はもっとみんなで毛布の上でみっちりくっついていていい感じだったのですが、
デジカメの用意をしていたらその音で何故だか散ってしまい一番良い瞬間を撮り逃してしまいました。
4姉妹みっちり♪本当に可愛いんですよーー♪♪
杏子の使う毛布が無くなるのが難点ですが。

多分この気候が関係していると思われるのですが・・・
先週から今週にかけて白犬姉妹はちょっと不調でした。
まずはれん。
妙に元気が無くて、呼ぶと来るのだけど後ろ足が震えている。
抱き上げる時に抱き方によってはキャンと声をあげて痛そうだったり。
多分後ろ足が痛いのだろう。それだけではなく、妙に元気も無い。
れんは1歳過ぎから急に心臓の雑音がひどい状態になっているのでよけいに心配。
獣医さんへ行って症状を話し診察。レントゲン。
やはり後ろ足は関節が外れやすくなっていたみたいで、その時はもう自然にはまっていてみたい。
レントゲンの結果は肺に白い部分が・・・
これが心臓からくるものなのか、風邪とかで肺炎っぽくなっているのかは写真だけでは判断は出来なかった。
ただ、心臓の大きさ自体は以前撮った物と変わらない大きさだったので多分悪化はしていないと思う・・・というかそう思いたい。
心臓肥大になるとそれが気管支を圧迫して肺に水が溜まりやすくなるということなので、念のため気管支拡張のお薬と利尿作用のあるお薬。
関節の方は少し前からこゆとしおにあげていた関節サプリをあげ始めていると言ったら消炎剤が出された。そして関節を固める注射を4回打つことに。
でーー関節の方はサプリとれんの無茶な行動を抑えてなんとか付き合うしかなにのですが、
肺に水が溜まっていた原因の方はーー心臓のお薬をこのまま1か月ほど続けてみて、またレントゲンを撮り、治っていたら心肥大の可能性は低いということで今までのお薬だけに減らせるかも。

そして次は椿。
朝起こしたら謎のビビリモードに入っていた。
これが厄介でして。
狭い所に潜む。気がとても小さいので少しのことでガウガウになる。(でも噛まなくなったのは成長した♪)
この原因がさっぱり分からない。
どこか身体が不調なのか、飼い主の気が付かないお留守番の間に何か椿をビックリさせるような音とかしたのか??
動きを見る限り足とかが痛い感じでは無い。
食欲もあるし、食べるときはちゃんと来る。おやつにもつられて来る。
う○ちも正常。
朝、ハウスの中に少し吐いた痕跡があったぐらいか。
でもねぇ・・・椿さん、色んなところで悪さをしているので気が付かないうちにゴミとか毛とかを食べててそれを吐いた可能性が高いし・・・
こんな感じなので獣医さんへは行けませんでした(どう説明してよいか分からないので)
様子見をしていたら今はもう普通です。

そして次がしお。
こちらは下痢(T T)
ビオフェルミンをあげたけど治まらず。
もらってあった下痢止めを飲ませたらやっと治まった・・・と思ったら翌日は出ないしーー
次の日にやっと正常なブツが出たので安心していたら~~
今日の夕方になってまた下痢(T T)
多分大腸の方に原因がある下痢だと思うのだけど、粘膜弁や血便まではいっていないので獣医さんへ行くかどうか迷っている。
とはいえ、明日はれんの関節の2回目の注射とお薬を貰いに行く日。
そして実はしおとこゆのワクチン接種の予定日。
獣医さんに相談してすることにしよう。

この白犬3姉妹の調子の悪い状態が重なった月曜日は杏子はもうヘロヘロ~~でした。
違う病状の3匹をそれぞれ観察して対処するのってすごく気がはって疲れます。
で、杏子もちょっと不調~~

早く暖かくて穏やかな過ごしやすい季節になって欲しいです!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧